スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『ファントム』狂
2005-03-02 Wed 18:34
20050226221111.jpg




数えきれないほど読み

それではまだ足りない・・・。


すっかり中毒ですな(`-ω-´)むぅ。。。



キリスト教徒にとっての

聖書のように

『ファントム』は

わたしにとって

聖典になってしまいました。



特に下巻の

『エリック』と

『エリックトクリスティーヌのフーガ』の章。


運命のオペラ座のへ部分と

「オペラ座の怪人」の部分。


何度も読み

何度もため息をつき

何度も涙し

読むたびさらにエリックの魅力に

嵌まっていく自分を見つけています。



わたしにとって『ファントム』は

今までに無い感覚を与えてもくれています。

エリックは


私の声ののどこに、

人をトランス状態に近い従順さ

にしてしまう力があるのか・・・

さっぱりわからない


と言っていますが、

読んでいる間のわたしは

ちょっとしたトランス状態。

おかげで昼休みに読むときは

必ず携帯タイマーセット。

バイグ機能ONでポケットへ。

そうしておかないと

遅刻します(一度やって懲りたので)。

それでもしばらくは

ポワーン(○'ω'○)???

とした状態が続きます。


前回、

『ファントム』は

エリック自ら天から

スーザン・ケイに啓示を

与えて書かせたと思うと

書きましたが

読めば読むほど

その思いは強くなっています。


この本はエリックの声を

意識の奥に聴かせてくれるのです。

音として認識できないけれど

確かに‘聴こえてくる’のです。


そうでなければ

わたしの状態は説明できないし

わたしの気持ちも説明できない。


今わたしはクリスティーヌの気持ちが

とても理解できます。

実感といってもいいほど・・・。



エリックの

音楽の天使の‘実際の声’を

聴きたいなら

『ファントム』を手にとってください。

読んでください。



その声は私をこの世の殻を破って

遠く宇宙の果てまで誘い、

その不思議に満ちた飛行で

私は心身ともに疲れ果てる。

天使が去ってしまうと、

ただもう眠りたかった。

眠ればまた夢の中で声を聴けるからだ。

―クリスティーヌ


























スポンサーサイト
別窓 | 「オペラ座の怪人」関連 | コメント:3 | トラックバック:3 | top↑
<<ラッキーマン | 十六夜の月 | 『ファントム』>>
この記事のコメント
はじめまして。
「悠雅的生活」の悠雅といいます。
愛子さんのブログで時々お名前とコメントを拝見してました。
yuri#さんのように上手に表現できなかったですが、「ファントム」を読んでから、
ジェラルド・ファントム病、重篤です。
哀しいような幸せなような、
麻薬中毒になったような(いや、麻薬になど手を出したことは一度もないですが)。

>『ファントム』は エリックは天から
スーザン・ケイに啓示を 与えて書かせたと思う

全く同感です。
もう
この世界から帰れなくなってしまいました。

2005-03-20 Sun 09:47 | URL | 悠雅 #-[ 編集] | top↑
悠雅さん、お初です(。・_・。)ノ

けっして上手ではないんですが、
感じたことをわたしなりに必死に
伝える努力はしているつもりです。

>ジェラルド・ファントム病、重篤です。
 哀しいような幸せなような、
 麻薬中毒になったような(いや、麻薬になど手 を出したことは一度もないですが)。

出していたら大変です(大爆笑!!)
でも、ファントム中毒にさせられますよね。
これほど魅力ある人物は実在しないし。
エリックから啓示を受けられるほどの才能を
持ったスーザンうらやましすぎです!(/ω<。)





2005-03-20 Sun 22:57 | URL | yuri# #NqgXfLUo[ 編集] | top↑
私は、yuei#さんの世界が好き・・。
とても酔わせてもらえるから・・。
何度も読んで涙してしまいます・・・・。
2005-04-08 Fri 17:16 | URL | nicoco #64owOXpE[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

さて、ファントムを読み終えて、と言ったところでしょうか。これほどまでに、一つのストーリーに固執したことはなかったでしょう。多分、これからも。どうして、エリックにこんなに惹かれるのか分かりません。そりゃ、ジェラルド・ファントムが格好いいからってのは …
2005-03-17 Thu 13:46 Aiko Tanabe++Violet Dream
「ファントム」(スーザン・ケイ著/上・下巻)読み終えました。&nbsp;この胸を今、満たしているものは何?&nbsp;「オペラ座の怪人」を愛して止まない方には、是非、読んでいただきたい。どの章の、どんな些細な表現も、見逃さないように、丁寧に。&nbsp; …
2005-03-20 Sun 09:49 悠雅的生活
混乱する中ひとつひとつ糸が解けていく・・ …
2005-04-08 Fri 16:56 CinemaCoconut
| 十六夜の月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。