スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
椰子の実
2005-01-29 Sat 17:29
    椰子の実 

  名も知らぬ遠き島より
  流れ寄る椰子の実一つ
  故郷の岸をはなれて
  なれはそも波にいく月
  
  もとの樹は 生いや茂れる
  枝はなお かげをやなせる
  われもまた なぎさを枕
  ひとり身の うき寝の旅ぞ
  
  実をとりて 胸にあつれば
  新たなり 流離のうれい
  海の日の 沈むを見れば
  たぎり落つ 異郷の涙
  
  思いやる八重の汐々
  いずれの日にか国に帰らん





生まれた土地を離れて幾年。

物語の始めさえ曖昧になりかけている。

何を目指したのか?

何が欲しかったのか?

望むものは本当にここにあったのか?

あるはずだったのか?

ずいぶん遠くに来てしまった。




思いやる八重の汐々
いずれの日にか国に帰らん




わたしはどこへ帰るのだろう?

帰るべき場所はあるのだろうか?

帰りを待つ人はいるのだろうか?



名も無き椰子の実



いつかどこかで根を張ることが

あるだろうか?



今はただ嵐の海の中

流されるだけの

漂うだけの

椰子の実

傷だらけになった

椰子の実ひとつ・・・。





【椰子の実 島崎藤村作詞・ 大中寅二作曲】














スポンサーサイト
別窓 | ヒトリゴト | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<朝の風景~遅れてきた鬼?? | 十六夜の月 | 1%の物語>>
この記事のコメント
今yuriさんが疑問に思っている事全てに
答えは出ます。
絶対に出ます。
生きている限り見つからない答えはないと
アタシは思っています。
完璧答えは必要ではありません。
yuriさんにとって、それが1番と思えるものならば
それでいいのです。
何もかもに答えを見つけてしまったら
人生はつまらないですよ!
【自分の居場所はどこなのか?
どこに帰ればいいのか?】
そう思える事が人生そのものだと思います。
1つに答えが見つかれば、また1つ疑問が生まれると思います。
科学と同じような気がします。
常に、批判や疑問を持つ事で
進化しているんです。

もっといっぱい悩みましょう!
一緒に★
悩むって
少し幸せを感じてしまうのはアタシだけでしょうか?w
えへへw
2005-02-02 Wed 15:49 | URL | みさ #-[ 編集] | top↑
すごいなー。
悩むってことを幸せと言えるみささんって、大人だよー。すごく良い意味でだよ。
みささんの感性の豊かさには、驚かされっぱなしです。
コメントいつも感心しながら読んでます。

これからも、答えを探しながらの人生(たび)ですね。
いつか人生の終焉のとき、何となくでもいいから
満足できてたらうれしいな・・・。
2005-02-02 Wed 23:03 | URL | yuri# #NqgXfLUo[ 編集] | top↑
何だか、yuriさんに誉められると照れちゃいますwww

悩むって、つまり人生に疑問を持つ事ぢゃないですか。
人って誰でも【何で生きてるんだろう?】って思う事ありますよね。
だから、生きているし前向きにもなれるのだと思うんです。
だから、悩んでいる今って大事だし
とても幸せなんぢゃないかなって思います。
ただ、今の時期のアタシには悩む能力は要らないなって思っちゃいますけどw
ケド、受験が終わったらたくさん悩みたいです。
生きてるってゆう実感を身体全体で感じたいです。
2005-02-03 Thu 01:02 | URL | みさ #-[ 編集] | top↑
受験生だもんね。
たしかに優先しないといけないことが・・・。

でも、「悩み事」っていうのはちょうど良いときにはこないものっていうものあってね・・・。

無理して身体壊さないようにしましょうね。
2005-02-05 Sat 02:01 | URL | yuri# #NqgXfLUo[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 十六夜の月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。