スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ひとりの夜に想うこと
2004-12-17 Fri 12:36
『好き』と『嫌い』の間にある感情。

言葉で表すと。


『嫌いじゃない』


『好きじゃない』


わたしはそのうち


『好きじゃない』って感情が


非常に多い。


だから、人付き合いが

とても苦手。


『好き』になれなくても

『嫌いじゃない』なら

他人とももっと

うまくやっていけるのに。


『好き』になれないと、

『好きじゃない』になる。

そして、

『嫌い』になっていく・・・。


オトナになって

多少は仮面で隠せても

本音は見えちゃうもんね。


あなたに愛してもらいたい。

出逢いを喜んでももらいたい。



でも、

相手に望むほど

自分が相手を

『愛すること』も

『喜ぶこと』も

できないんだから


無理なことなんだ。


ひとりはさみしい。

けど、

心ゆるせないなら

ひとりでいるしかないもんね・・・。



==========================


今日、「青いバラ」のニュースが

載っていました。

実物見たいなー。

キレイだったんだもん・・・。



スポンサーサイト
別窓 | ヒトリゴト | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<まやかし | 十六夜の月 | 世界にひとつだけの花>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 十六夜の月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。