スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
夜の海に立ち・・・
2004-11-28 Sun 12:21
淋しいって言えない だからつよがっている

受け止めてくれない 分かるから泣かない

一人で平気と 平気じゃないから言う

それしか出来ないから・・・


【夜の海に立ち。。。by Jun Shibata】

=======================

『甘える』ことがわたしはできない。

『しない』のではなくて『できない』のだ。

最近まで『できない』ことにすら気づいて

なかった。

なぜ、できないのか。

プライドが高いから?

強いから?

気をつかいすぎるから?

どれも違う・・・。

ただ、『甘え方をしらない』だけ。

こういう女はかなりダメらしい。

『かわいくない』のだそうだ。


「オレのことばっかり話してるよな?」

「何でオレには何も相談してくれない!?」

「キラいなのか!?」


よく言われた。

よく殴られもした。

でも、答えられなかった。

『甘えられない』わたしは一人になった。

甘えられないと愛されない?

『愛する』の意味もわたしは知らないのかも

しれない。

答えはいつか見つかるのだろうか。。。?
スポンサーサイト
別窓 | ヒトリゴト | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<笑顔の行方 | 十六夜の月 | 蹴っ飛ばしたい>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 十六夜の月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。