スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
とってもゴースト<もうひとつの奇跡>
2006-05-03 Wed 23:51
とってもゴースト1


5/2(火)
会場:グリーンホール相模大野
開演:19:00

・・・

昨日の公演は、わたしの中でも1、2を争う奇跡的な公演でした。
満員じゃなかったことを残念におもってたんですけどね。
でも、そんなことを吹き飛ばすくらい、
会場の雰囲気がとてつもなく温かかったの!
人口割りをいえば、大部分が女性、平均年齢は・・40代くらい。
舞台に、というかライブすべてにおいて重要な要素は、
キャストと客がいかに一体となれるかでしょう。
今回の公演は、自然に一体でした。空気がね、
そういう空気してるんですよね、そういうときって。

そして、カーテンコールへ・・・。

大熱狂でした。後ろは見ませんでしたけど、
わたしの周りと前はステンディングオベーション。
それどころか舞台近くまで出て行って拍手してました。
緞帳が完全に下りきっちゃうと、オケの人たちへの拍手。
あんなに幸せな時間はなかったなー。
感謝を、心からの感謝をみんなが込めてた・・・。

でもね、奇跡はそれだけじゃなかったんです。
幸せすぎて、わたししばらく席に座ってました。
ようやく立ち上がってロビーに向かうとそこは、
人、人、人。
なんで?!どうして?!って思いながらもロビー出ると、
鮮やかな衣装の方たちが・・・。
え?!まさか・・・。
そうです。キャストのみなさんが、お客様のお見送りに
出てきていらっしゃったのです!!
いろいろや役の方がお客とお話したり、握手したりしてました。
もちろん、主役の入江ユキ役の鈴木ほのかさん、服部浩司役の
安中淳也さんも・・・。

2時間超える舞台をやり終えて、
絶対に疲れてるはずなのに、
仲間とお疲れさまってしたいはずなのに、
それでも、こうやって出てきてくれたんだ・・・。
そう思ったら、そこで涙が止まらなくなっちゃいました。
わけがわからず泣いてました。
もう何て表現して良いのかわからないです。
ただ、とってもゴーストの核心が強烈に心に
打ち込まれた感じがしました。

キャストの人にせめて、
「ありがとうございました」と
「おつかれさまでした」って言いたかったんですけど、
そういう状態だったので無理でした。
それが心残りかなー。

ただ、わたしにとって、
この「とってもゴースト」って作品が、
またさらに特別な存在になったことだけは確かです・・・。








スポンサーサイト
別窓 | わたしの好きな映画、演劇 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
とってもゴースト<音楽座ミュージカル>
2006-05-03 Wed 01:37
今まで、放心状態でした・・・。
大好きな音楽座の舞台、
『とってもゴースト』
を観てきたから。

一度ここでも記事しました。
でも、やはりもう一度書きたくて。
公演はもうすぐ終わりになります。
だから、思いっきり内容書けるって
おもったのもあります。

わたしの心を生き返らせてくれたのは、
主人公入江ユキの言葉、

「・・・生きてるって、すごいことなのよ!」

でした。

それまでの出来事、そしてこの舞台のエネルギーが
わたしの心の中で化学反応を起こした瞬間でもありました。
一瞬で舞台が見えなくなるくらい涙がでました。
どこにこれだけの涙がって思うくらい。
舞台が終わって明るくなっても、
わたしの涙は止まりませんでした。
そのときまで、涙なんて枯れたと思ってたのにです。

きっと今振り返ると、わたしは生きたかったんだと思います。
いろいろあっても、それでも生きたかったんだと。
一方で別のわたしは、わたし自身を消そうとしてたのです。
それをこの舞台は、強く肯定してくれたのでした。

「生きていいんだよ」って・・・。
「幸せになっていいんだよ」って・・・。


だから、前にも書きましたが、
この舞台は、わたしの命の救い主なんです。

それから何度見たのかなーって感じです^^;
そして、今日・・・。
初回と二回目以降の観るときの違いは、
わたしの涙する場面の早さでしょうか。
二回目以降は、正直号泣しないように堪えるのが大変><
かなり早い場面から、「ぐっ」ときているんですよねー。
本当は、「うわ~ん!!」って声出して泣きそうなんです。
それを我慢してるから、終わると首の筋肉痛・・・。
まあ、しっかり観られるようになってみると、
それくらい見所の多い舞台なんだってことでもあるんですけどね。

名台詞も多いのでそれはまた改めて書きますね!^^

人は自分たちが信じているほど万能ではない。
でも、だからこそもっと自然を、
宇宙を感じて生きていかなければ、
愛の、ましてや心の深さは永遠にわかるまい・・・。

わたしは、自分の命が終わるとき、
愛を知った人として終わりたいです。












別窓 | わたしの好きな映画、演劇 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
お仕事・お仕事・・・・
2006-05-01 Mon 00:30
はい。今日もお仕事でした。
電車ねー。空いてますねー。
当たり前か・・・。

今日は〆日なので、

絶対に
早くは帰れません(⊃∀`)


営業さんが納得(もう無理って思うこと)するまで
わたしたち内勤は待ち続けるのでございますぅ・・・・。


19時にはな~にもすることが無い。
でも、待ち。
20時、でも待ち。
21時、まだ待ち・・・。
で、
22時ようやく解放(|||´д`)

家まで電車で役2時間。
電車で座れたので、爆睡しました・・・。

ハァ~。
風邪が治りきらないので
気持ち悪いしもう最悪・・・。

いいな~、休みの人たち(ノ∀`)

グチでした<(_ _)>
別窓 | ヒトリゴト | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 十六夜の月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。