スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
100円で地球を変えちゃうゾ!?大感動SP
2005-12-31 Sat 01:14
前に別の番組で少しやっていたことがあった。

「100円でできること」

日本では缶ジュースも買えないお金。
でも、それで発展途上の国ではかなりの人の
命が救えたり、教育がうけられたりする。
100円という日本では誰でももっている
お金だから余計に感じるところが多かった。
単純に感動して終わりにしたくないなと
以前の「1リットルの涙」のときでも書いた。
今回もそれは強く感じたのだ。

番組を見たあとでネットで調べてみると
いろいろあった。
できることから始めてみようと思う。
まずは年明けに会社の近くの支援団体で
話を聴いてみようと思った。
ボランティアなんて大げさでなくていい。
ただ、役に立ちたい。
子供たちにたくさん選択肢を与えたい。
未来をたくさん見てもらいたいからしたいのだ。
自己満足かもしらないけど
何もしないよりはいいと思うから。

100円だけでは世界は変わらない。
でも集まれば絶対に力になるはず。
だからまずわたしが始めるのだ。
きっと同士がたくさん集まることを信じて・・・。
スポンサーサイト
別窓 | ヒトリゴト | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
本当にあれで?!
2005-12-27 Tue 23:34
『麺王』見ました。

う~~~ん・・・。
大好きなお店は意外とランク低いし
え?!って思うところがランク上位。
中にはただ珍しいだけジャンっていう
量とか珍しいトッピングとかおにぎり付きとか
そんなお店まで入っていて・・・。
単純に取材に協力的なお店ランキング??
って思っちゃいました。
どういう基準なのかな?

さらにベスト4の中で2つは
食べたことあるけど正直そんなにおいしくないよ。
かなり偏ってるんじゃないでしょうか。
500人っていっても関東圏だけみたいだし
地域違えば全然違うと思う。
とりあえず見たけどなんかがっかりでした。


全国のラーメン店のみなさま
あんなランキング気にしないでがんばってください。
あなたのお店のお客さんを信じましょう(。・_・。)ノ
別窓 | ヒトリゴト | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
迷宮(ラビリンス)
2005-12-27 Tue 02:39
クリスマス

クリスマス

クリスマス

最悪な日

無ければいいのに・・・。


どうやらこの西洋の祭典は
とことんわたしにイジワルらしい。
たしかにわたしはキリスト教徒ではないし
そもそも神さま思い出すのって
まさに「苦しいときの神頼み」のときだけだし。
恨みをかっていても不思議じゃないかも・・・。


改札を出ると「カレ」が立っていた。
5年前とあまり変わらない姿で。
驚いて固まってるわたしに少し
照れながら近づいてきた。

「元気・・・?」

クリスマス色の駅のマックでコーヒーを頼んだ。
「カレ」が払うといったけど
なぜがわたしが払った。
そして5年ぶりの会話。
安心したのか急に饒舌になる「カレ」
一人でしゃべって一人で笑ってる。

あれ?
何だろう、このかんじは・・・。
楽しくない。
むしろイラついてる?

わたしはイラついていた。
間違いなく。
目の前のいるこの男はダレ?
「カレ」に見えるこの男は。
何でわたし見て楽しそうなの?
何を話してるの?

ワカラナイヨ・・・。

その時
その人
その瞬間

二度と再現できないことを
二度と戻れないことを
わたしは理解した。


「カレ」に見えるその男は
わたしについてきたがったが
普通に断ってさっさと帰ってきた。
あまりあっさり断ったので
理解できていない様子だったが・・・。

おそらくもう二度と逢うことはない。
逢ったとしてももう話すことはない。
「カレ」はわたしの過去だけに住んでいるのだ。
「カレ」は思い出の中にだけ生きているのだ。

クリスマス

クリスマス

クリスマス

最悪な日

でも

ラビリンスからは抜け出せたよ。

わたしの「時」はようやく動き出したのだ。













別窓 | ヒトリゴト | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
クリスマス・イヴ
2005-12-25 Sun 00:03
今日はクリスマス・イヴ。
世の中にこんなに
カップルっていたんだ!?
と驚く季節。
わたしは仕事・・・。

まあいいよ。
仕方ないし・・・。

まあいいよ。
街中じゃれてても。
迷惑だとか思わないもん。
いいなーって思うだけだから。

でもさ、
今日も寒かったの

ありえないほど
混んだ電車乗って
最寄の駅についたの

さらにトボトボ歩いて
家の前まできたの

すっごい疲れたの
なのに家に入れずに駅まで戻ったの
だってさ
うちのマンションの入り口で


カップルがすごいキスしてるんだもん


入り口ふさがれちゃってて
でもって
わたしはそういう状況に近寄れないし
何も言えない性格だし・・・・。
しばらく近くでそっと待ってたけど
終りそうもなかったから
駅までもトボトボ歩いて戻って
モスでコーヒー飲んでた。

どこで何してても構わないけど
マンションの入り口ふさぐのだけは
やめてくださいね。

トホホなクリスマス・イブでつ・・・(つ-`)
別窓 | ヒトリゴト | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
1リットルの涙
2005-12-22 Thu 01:20
見るのに勇気がいるドラマだった。
こんなことはおそらく初めての経験だと思う。

原作は知っていた。
読んだことはなかったけど。
内容はある程度知っていた。
だから手に取れなかった。
ドラマが始まることも知っていた。
でも迷っていた。
少しづつ進行していく病気。
それが自分だったらと考えると
とても怖かった。

それに・・・

わたしは亜也さんみたいに
一生懸命生きてきてこなかったから。
見たらきっと今の自分とも
向き合わなければいけなくなる。
それが怖かったから。

でも・・・

見て知って良かったと
今は心から言える!

自分自身と向き合うことは
やはり苦痛で辛かったけど
わたしには必要だったのだ。
今ようやくスタートラインに
立てた気がする。
亜也さんに教えられたことは
限りなくある。
そしてとっても貴重なものだ。

今考えているのは

「何かしたい」

ということ。
恩返しがしたいのだ。

亜也さん本人にできないのなら
せめて今を戦う現代の「亜也」さんに・・・。


最後に今わたしの中で繰り返しあふれている言葉を
書いておくことにする。


「ありがとう」





別窓 | ヒトリゴト | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
1リットルの涙
2005-12-21 Wed 01:11
終ってしまった・・・。

毎回見るのに覚悟と勇気がいる番組でした。
ドラマとはいえ原作は実話で
死に至る病気の中でも
もっとも恐ろしいと感じる病気で
でもそれと戦い抜いた方が同じ女性だけに
見ずにはいられなかった。

亜也さんは決して強いわけじゃなかった。
みんなと同じくらい弱さを持つ人間だった。
だから「1リットルの涙」を流した。
でも負けなかったのだ。

残したものは偉大だと思います。


「脊髄小脳変性症」


という病気を世間しらしめ
たくさんの人に勇気を与えたんだもん。


ドラマの制作に携わったすべての方
本当にありがとうございました。
亜也さんやご家族の「心」が伝わってくる
素晴らしい作品でした。
こんな素敵な作品に出合えたことに
心から感謝します・・・。


木藤亜也さん、

今天国から見てますか?

あなたの流した涙は
あなたの生きた日々は
今も誰かに勇気を与え続けています。
これからもきっと。
これかもずっと・・・。

ありがとうございます。

わたしはあなたを
あなたの生きてきた日々を
決して忘れません。

本当にありがとうございます・・・。

別窓 | ヒトリゴト | コメント:0 | トラックバック:6 | top↑
あしたは・・・
2005-12-20 Tue 00:07
「1リットルの涙」が
いよいよ最終回です・・・。

ずっと泣いてみてたけど
明日は号泣だろうな・・・。

このドラマに携わったすべてのみなさま
本当にお疲れ様でした。
一生誇れる仕事だと思います。

最終回、見た後にも書きますが
毎回いろんなことを学んだドラマでした。
ありがとうございました。

公式ページ見てたら
それだけでも泣けちゃって
ありがとうがいいたくて
最終回は明日なのに書いてしまいました・・・。
別窓 | ヒトリゴト | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
黒バラ
2005-12-18 Sun 23:33
今、黒バラ見ています。

「黒ワザごはんベースボール六回戦」
がやってます。
おもしろいけど、見てたらおなか空いてきた。

マズイ・・・。

ダイエット中なのに・・・(つ-`)
別窓 | ヒトリゴト | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
恋するハニカミ
2005-12-18 Sun 00:34
小泉孝太郎さんと田畑智子さんのクリスマスデート<前編>

とびっきりのさわやかさとかわいさのコラボレート。
素敵でしたね~。
憧れのデートって素直に思えました。
いいな、いいな、本当にいいな~(#^.^#)

孝太郎さんがさわやかなのは前から知ってましたが、
智子さんのかわいさってもう反則ものでしたね。
優香さんが最初に
「顔も声もみんなカワイイ」っていっていたけど
本当にそうでした。
待ち合わせのとき智子さんが後ろから来て前へ
覗き込むように孝太郎さんの顔を見たシーンは
思わず
「かわいい!(●^o^●)」
って叫んじゃうほどでした。
生まれが京都だけに自然に出る京都弁もかわいい。
けっこう京都弁って憧れますもん。
あの独特のイントネーションと間って女性にとって
対男性への必殺技になりますね。

ドライブのシーン
豚マンのシーン
キャッチボールのシーン
公園でのすべり台のシーン
本当にドラマのワンシーンのようでした。
少しづつ自然につながっていく感じがとっても
良かったな~。

でも、わたし的に最高だったのは
なんといっても・・・



お姫さまダッコのシーン!!



わたしもされたい・・・。

身長は智子さんくらいだから
わたしも経験あってもいいのに未だに無い(つ-`)

見ながら大赤面でしたが最高でした。
後編が楽しみ。
待ち遠しいな~。




それにしても、本当に智子さんかわいかった。
女優さんというより
ひとりの女性として。
いつかあんな笑顔できるようになりたいな。





別窓 | ヒトリゴト | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
あのね・・・。
2005-12-15 Thu 23:49
キング・コング!

あの「ロード・オブ・ザ・リング」3部作の
ピーター・ジャクソンが監督!

コングを演じるのは「ロード」でゴラムを演じた
アンディー・サーキス!

そんな超話題の映画が電車の中吊りに。
「お!」
「ロード」三部作はDVD(スペシャル・エディション)
所有の身としては当然の反応です。
が!しかし、
キャッチコピーを読んで愕然!!(≡д≡) ガーン



『世界の中心でコングが愛を叫ぶ』



思いっきりパクリじゃん・・・。
去年のヒット邦画の・・・。
見る気END・・・。

これを考えてコピーライター!
採用した会社!
引退&解散しなさい!

最悪・・・。




別窓 | トップページ | コメント:4 | トラックバック:1 | top↑
| 十六夜の月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。