スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
また あした
2001-01-05 Fri 21:14
何をするわけじゃなくても

こんなに愛しい時間が ほら

今ココに流れているよ

いたずらに笑う仕草(しぐさ)も、

口癖(くちぐせ)も全部

君らしいと思う程、好きになった


恥ずかしくてまだまだ言えそうにはないけど

君が思うよりもきっと、君を

大事に思うから


「また あした」で終る今日

ずっと一緒に、いれたらイイネ。

夕暮れが映し出した

2つ並んだ影を見つめながら

そんなコトを、思ったんだぁ


「あまり得意じゃなくて」と

俯(うつむ)きながらも 君はくれた

僕にだけ愛の心地


ホンとのホンとは、きっと

君だけしか知らない

それでも僕は君のすべてを

ずっと信じるから


もうじきね 巡りあえて

2つ目になる 冬がくるから

寒がりな君に僕が

してあげられるコトがあるといいなぁ~


転がってゆく季節の中に

今 僕らが見つけたものは...


平凡な「当たり前」を

ずっと大事に、出来たらイイネ。

君がいて僕がいれる

相も変わらず今日も、愛してる

「またあした」で終わる今日

ずっと一緒にいれたらイイネ。

夕暮れが映し出した

2つ並んだ影を見つめながら

そんなコトを、思ったんだぁ



【E.L.T】


「またあした」で終わる今日・・・。
本当にそんな「当たり前」を大切にしたかったなーっと
失って思いました・・・。

スポンサーサイト
別窓 | わたしの好きな音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
I Believe
2001-01-04 Thu 21:12
I Believe

君はもういないけど

別れじゃないと

信じてる

I Believe

僕のもとに戻る道で

君は少し遠回りを

しているのだろう


過ぎ去った記憶の中で

僕は傷つき

涙を流してる


でも君だけは

泣かないでほしい

涙見せずに

笑顔でいてほしい


君はいつか戻ってくれるだろう

そう信じているから

待ってるよ

僕には君しかいないから


I Believe

僕を悲しませないために

君は涙を見せなかったのだろう

I Believe

僕の流した涙が

君を呼び戻してくれるだろう


いくつもの思い出の中に

君の姿が浮かんで

僕の涙をさそう


でも君だけは

泣かないでほしい

涙を見せずに

笑顔でいてほしい

君はいつか

戻ってくれるだろう

そう信じているから

待ってるよ

僕には君しかいないから


君と出会う前の世界も

こんなに輝いてみえただろうか

今はこの空の下に

涙しかのこってないけど

僕はここで君の帰りを待とう


君だからこそ僕は

待つ時間さえ幸せに思える

また一日がすぎ

君が道を忘れても

愛しているから


待ってるよ

僕には君しかいないから



映画【猟奇的な彼女】より



あー、バックで曲流しながら書いてたら

思い出してまた

泣けてきた(/ω<。)
別窓 | わたしの好きな音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
白い恋人たち
2001-01-03 Wed 21:13
夜に向かって雪が降り積もると

悲しみがそっと胸にこみあげる

涙で心の灯を消して

通り過ぎてゆく季節を見ていた


外はため息さえ凍りついて

冬枯れの街路樹に風が泣く

あの赤レンガの停車場で

二度と帰らない誰かをまってる、WOO・・・


今宵 涙こらえて奏でる愛のSerenade

今も忘れない恋の歌

雪よもう一度だけこのときめきをCelebrate

ひとり泣き濡れた夜にWhite Love


聖なる鐘の音が響く頃に

最果ての街並みを夢にみる

天使が空から降りてきて

春が来る前に微笑をくれた、WOO・・・


心折れないように負けないようにLoneLiness

白い恋人が待っている

だから夢と希望を胸に抱いてForeverness

辛い毎日がやがてWhite Love



今宵 涙こらえて奏でる愛のSerenade

今も忘れない恋の歌

雪よもう一度だけこの出発(たびだち)をCelebrate

ひとり泣き濡れた夜にWhite Love、Ah・・・

永遠のWhite Love

My Love


ただ逢いたくて もうせつなくて

恋しくて・・・涙




【桑田 佳祐】


切なくなる季節・・・。

ひとりで聴いても寂しくならずに

そっと励ましてもらえる

大好きなやさしい詩です。

桑田さん、愛してます!!(*ノ▽ノ)

別窓 | わたしの好きな音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
瞳をとじて
2001-01-02 Tue 21:13
朝目覚める度に 君の抜け殻が横にいる

ぬくもりを感じた いつもの背中が冷たい


苦笑いをやめて 重いカーテンを開けよう

眩しすぎる朝日 僕と毎日の追いかけっこだ


あの日 見せた泣き顔 涙照らす夕陽 肩のぬくもり

消し去ろうと願う度に 心が 体が 君を覚えている


Your love forever

瞳をとじて 君を描くよ それだけでいい

たとえ季節が 僕の心を 置き去りにしても


いつかは君のこと なにも感じなくなるのかな

今の痛み抱いて 眠る方がまだ いいかな


あの日 見てた星空 願いかけて 二人探した光は

瞬く間に消えてくのに 心は 体は 君で輝いてる


I wish forever

瞳をとじて 君を描くよ それしかできない

たとえ世界が 僕を残して 過ぎ去ろうとしても


Your love forever

瞳をとじて 君を描くよ それだけでいい

たとえ季節が 僕を残して 色を変えようとも

記憶の中に君を探すよ それだけでいい

なくしたものを 越える強さを 君がくれたから

君がくれたから



【ken hirai】『世界の中心で、愛をさけぶ』より


今は何も言えません。

いつかは・・・
別窓 | わたしの好きな音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
目を閉じて
2001-01-01 Mon 21:14
熱い僕の涙 君に贈ろう 

喜び悲しみ すべてを超えて

開け放す窓に 拡がる思い

君想う愛は 僕の真実


目を閉じて 耳をすませば

きこえてくる やさしさ

この想いを 君のもとに

心の窓を開けて

愛は流れる 今君に




風吹くこの町 君と出会って

過ぎ行く年月 忘れて生きた

愛のことばさえも 使い果たして

抱きしめた君に 見つけた心



目を閉じて 心開けば 

こみあげくる 優しさ

この思いを君のもとに 

時の流れを超えて

愛は愛だよ いつの日も

・・・・

愛は愛だよ いつの日も・・・・




【ロブ・バード】
別窓 | わたしの好きな音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 十六夜の月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。